セブ/マニラに不動産視察行ってきました!

Sponsored Link

セブ滞在目的

仕事でセブとマニラに1週間~ほど行っていました。フィリピン滞在中は、セキュリティの問題でこちらのサイトの管理ページにログイン出来ず、更新が出来ませんでした。今回セブの滞在目的は、僕自身が所有するコンドミニアム「Solinea Tower 3」のAirbnb運営開始の準備や諸々の契約(保険やインターネット…etc。これは直接行かなくても代理エージェントに契約してもらうことも可能だったのですが、他の用事がありましたので、どうせセブにいるなら勉強がてらと思い、僕の代理エージェントの新谷さん夫婦に同行して契約しました!)とセブ不動産ツアーの同行のためです!不動産ツアーの結果なのですが、新規の魅力的なセブコンドミニアム投資案件たくさんありました(^^♪。前に以下に添付しました「Pick-Up News #1 & #1.1」でも紹介しましたが、現在セブ不動産マーケットの勢いが凄いです。

魅力的なセブのコンドミニアム開発案件

リンクニュース内にも書いてありますが、飽和状態のマニラ/マカティ地域に比べて、セブはまだまだ新規の魅力的なコンドミニアムのプロジェクトが多いです。セブはこれからです!!僕が所有している「Arterra Residence」の開発デベロッパーSta. Luciaのセールスマネージャーから直接聞きましたが、Sta. Luciaは年内に複数のコンドミニアムプロジェクトの計画を発表するようです。その内の1つはつい最近の2020年1月から一次販売を開始したのですが、視察+価格表などの資料をもらってきました。こちらもかなり魅力的で、僕自身もかなり興味をそそられています。現在、細かい部分を調査中です。

上記Sta. Luciaのコンドミニアム案件だけでなく最近発表された/近いうちに販売開始されるいくつかのコンドミニアムのモデルルームや担当デベロッパーのオフィスに行ってきました&各コンドの価格表やパンフレットなどもらってきました。1つ1つここで書いてしまうと長くなるので、近日ここのサイトでいくつかの魅力的な開発案件を紹介していきたいと思います。下は1BEDタイプで200万ペソ台から上は2000万ペソ台まで幅広く不動産視察してきたのですが、どれも一長一短あり面白かったです。もちろん「これはないな」という案件もいくつかありますので(笑)、それはここでは紹介いたしません。

KOSUKE
KOSUKE
追記: 新規お勧めコンドミニアム案件について書きました!
Sponsored Link

マニラにも滞在しました

セブ滞在後は日本に直接帰国せずマニラに3日間滞在してから帰国しました。マニラにはセブほど頻繁に訪問しませんが、年に複数回は滞在します。個人的に関わっている投資もあり、情報収集や各種手続きのためです。個人的にはセブの方がマニラよりも断然好きですが、ビジネス視点で言いますと、やはりマニラエリアも魅力的です。ただ僕自身は夜遊びなどは誘われた時くらいしか行かないので、マニラではビジネス時間以外では時間を持て余してしまいます(笑)。夜の遊びが好きな人にとってはマニラはタイのバンコクやパタヤに並び、最高に魅力的な街ではないかと思います。英語でのコミュニケーションはもちろん、日本人観光客も多いので、片言の日本語が分かる夜のお姉さんも多く、コミュニケーションが取りやすいのも人気の理由かと思います。

僕は今回のマニラ滞在目的はいくつかのビジネスミーティングだったのですが、フリータイム時にマニラ湾周辺でサンセットの写真を撮りに行きました。マニラ湾から見えるサンセットはかつて「世界三大サンセット」と呼ばれていたとガイドブックで見た記憶があります。その他2つはどこであったか覚えていませんが(笑)。前にも撮りに行ったことがありますが、久しぶりにマニラ湾周辺に行ったら確かにサンセットが素晴らしかったです。写真好きの人にはお勧めのスポットなので是非です!

↑マニラ湾沿いから見るサンセットは本当に美しい!

近日、魅力的な不動産紹介は勿論、今回の滞在中に面白かった事や興味深い情報については別枠で書いていきたいと思います!

日本ブログ村ランキングに参加してみました!応援クリックいただけますと嬉しいです!

ブログランキング・にほんブログ村へ