マクタン島の気になる不動産②: Saekyung 956

Sponsored Link

コロナ禍でリサーチ&今後内見したいコンド

前回も書きましたが、新型コロナウイルスCovid-19の影響で、セブ渡航が中々難しい間、オンラインでのセブ不動産リサーチを続けています。その中で、まだ当サイトで紹介していない&興味深い案件を見つけたら、紹介していこうと思っています。第1弾として前回は「Balai by Be Residences」を紹介しました。

マクタン島の注目コンドミニアム

 

Balaiは2024年~以降に完成予定の完全先行投資型のプレセール案件です。販売開始も2020年からですので、最近です。Balaiと違い、今回紹介する案件は完成済み(又は間近。要確認です)のコンドミニアムです。僕の勉強不足で、つい先日まで存在を知らなかったです。日本語で情報を上げている人はほとんどいませんので、マイナーな案件かと思います。

KOSUKE
KOSUKE
日系の不動産エージェントは高級不動産に推しが偏りがちです。小~中規模の不動産情報まで網羅しようとすると英語リサーチは必須です。

気になるコンドミニアム

コンドミニアム基本情報

名前:Saekyung 956

デベロッパー:Saekyung Realty Co.
* マクタン島内部の「Saekyung Village 1」も開発しています

完成予定時期:完成済み

販売価格:スタジオタイプ 170~200万ペソ

ロケーション:マクタン島

Saekyung 956の位置

Saekyung 956の位置

Sponsored Link

ギャラリー

Saekyung 956

Saekyung 956

住居用のコンドは2棟ありますね

住居用のコンドは2棟あるようです

敷地内詳細

敷地内詳細

プールもありますね☺

プールもありますね☺


*ユーチューブ動画上げている人がいました!

コメント/感想

まずビックリしたのは価格面です。上記のMAP画像&ユーチューブ動画を見てもらえれば分かると思うのですが、湾岸沿い近くのロケーションで、スタジオタイプの販売価格が200万ペソ以下のコンドミニアムは初めて見ました。探せばあるんですね!デベロッパーのSaekyung Realty Co.は韓国系のデベロッパーかと思います。マクタンの内陸部に建設された「Saekyung Village 1」は当サイトでも紹介したことがあるので認識していましたが、こちらの956は全くノーマークでした。

正直な所、デベロッパーの信用度は?ですので、アメニティや建物のクオリティは見てみないと分からないです。ただもう完成していますので、今後開発が頓挫する事がないのは良いです。小規模のデベロッパーの場合、完成までスムーズに行くかが、まず第一の関門ですからね。

もう1つ驚いたのが、コロナ禍にも関わらず今年に入ってから売行が好調な事です。Saekyungは頻繁にFacebookページを更新しているので、販売状況を随時確認できるのですが、2020年9月時点で既にかなり売れています。

以下は2020年初頭での販売状況です。販売価格が安価なので、完成を確認した後に購入した方が多いのではないでしょうか!上記を見る限りシービューは完売しているかもしれませんね。

デベロッパーが大手ではないので、自信を持ってお勧めできる案件ではございません。僕自身も半信半疑です(笑)。ただ完成後の販売状況を見ると、価格の割にクオリティが高いのかもという期待もあります。海近のロケーションはやはり魅力的ですからね。Saekyung 956も「次回渡航時に必ずチェックするコンドミニアムリスト」に入れています。

ご興味がある方は..

セブ不動産エージェントの新谷さんに詳細をデベロッパーへ問い合わせてもらいますので、ご連絡ください。以下に記載しました新谷さんのEメールアドレスに直接連絡することも可能です:

セブのアットホームな不動産屋さん