セブで欲しい中古コンドミニアムと言ったら..

Sponsored Link

セブ中古ユニットの注目度が⤴︎

セブで不動産に投資する場合、多くの方は新築ユニットをプレビルド又はリセールで購入するかと思います。実際、僕が所有しています2つのユニットも新築ユニットを購入して、全て自分で内装やインテリアを1からデザインしました。

今後も引き続きセブエリアのプレビルド&新築リセール案件の需要は高いかと思いますが、コロナの影響で現在販売中&建設中のコンドミニアムの完成時期が遅れる事を懸念してか、コロナショック前に比べて完成済みの中古ユニットに注目している方が増えてきています。その背景には、ローンで購入しているローカルフィリピン人オーナーが、返済金を用意できず、所有の中古ユニットを安価で販売に出している事もあるかと思います。先日、僕の知り合いもITパークのコンドミニアムの中古ユニットをリーズナブルな値段で購入しました😙。

中古ユニット情報追っています

僕もいくつか目星をつけているコンドミニアムの中古ユニットリセール情報を追っています。担当エージェントの新谷さん夫婦にも、該当コンドミニアムのリセール情報が上がってきたら伝えていただく約束になっていますし、自身でもブローカー/エージェントグループの情報を常にチェックしています。

しかしながら、目星をつけているコンドミニアムのユニットのリセール情報は中々上がってきません。たまに上がってきたとしても、強気価格でのリセール情報です😅。

KOSUKE
KOSUKE
人気コンドミニアムは、中々値崩れしないですね..。チャンスは常に狙っています!
Sponsored Link

どの中古コンドミニアムユニットが良い?

Calyx Centre

Calyx Centre

今、僕が「どこの中古コンドミニアムがほしいか?」と聞かれましたら、セブITパークの「Calyx Centre カリックスセンター」と答えます。僕は、セブビジネスパークに位置している「Solinea」と、マクタン島の「Arterra」のユニットを所有しています。次の購入コンドミニアムはセブITパークか、マンダウエのユニットがバランス的に良いかなと思っています(単純にリゾートコンドミニアム好きなので、マクタン島のコンドをもう1部屋購入もありですが笑)。

KOSUKE
KOSUKE
もちろんソリニアとアルテラのユニットもお勧めです。ただし、どちらも安価での中古リセールは今のところほとんど上がってきませんね(Solineaの1bedが1度上がってきましたが)。

完成済みの中古コンドミニアムという条件で見ると、現段階でマンダウエでほしいと思うコンドミニアムの中古ユニットは正直ありません(* マンダニベイJタワーはまだ完成していません)。一方、セブITパークは既にいくつかの有名コンドミニアムが完成しています。その中では個人的には「Calyx Centre」が1番評価高いです。

Calyx Centreの評価が高い理由

立地が良いのは当然として(それを言ったら他のITパークのコンドミニアムも一緒なので)、一番は建物/設備のクオリティです。カリックスセンターは既に完成してから結構経つのですが、同時期に建設されたITパークのコンドミニアムに比べてコンディションが抜群に良いです。Calyx CentreにはAirbnbで宿泊したことが何度かあるのですが、プールやジム、ラウンジなどいつもきちんと管理されています。管理会社(=デベロッパー)が優秀なのでしょうね。

Calyx Centre

Calyx Centreのプール

Calyx Centre

Calyx Centre の外観

どことは言いませんが、同時期に建設されたコンドミニアムの中には既に劣化が見えるコンドミニアムもあります。管理の良し悪しは、将来的な不動産価格に大きく影響してきますから、非常に重要です。10~20年後の建物のコンディションは管理会社次第です。

セブビジネスパークに位置しますCalyx Residencesの方は、リセールで情報が上がってきてましたね!僕は残念ながらResidencesの方は宿泊したことがないのですが、同じ管理会社ならCalyx Residencesも良いコンディションかもしれませんね!

カリックスレジデンスのリセール案件

人気コンドは中古でも価格高騰

カリックスセンターが良い例なのですが、セブエリアの人気の中古コンドミニアムは、完成してから複数年経っても、値段は完成当時より上がっています。日本の不動産のように築年数が長くなるにつれ、不動産価格が下がっていくことは現在のセブ不動産では見られません。もちろん需要のないコンドミニアムは価格が下落していくでしょうけどね。

別の例を書きますと、マクタン島の歴史あるコンドミニアム「Movenpick Residences」があります。モーベンピックは、完成してからだいぶ経つと思うのですが、いまだに販売価格がかなり高額です。周辺の新築コンドミニアムのユニットより、平米単価が全然高いです。

コンドミニアムの明暗がハッキリとしてくる

現在、セブエリアはコンドミニアムの建設ラッシュ中です。コロナの影響で多少計画が後ろにズレると想定しても、少なくとも今後10年間は新築コンドミニアムの建設が続くと思います。セブは本当にこれからです!

セブの未来について書いています!

 

今後もコンドミニアムの建設ラッシュが続くと仮定すると、10~20年後のセブは不動産が供給過多の飽和状態になる可能性があります。その時には今以上に各コンドミニアムの需要の明暗がハッキリと別れてくると思います。立地や建物のクオリティやセンス、周辺の状況、インフラ環境..etc 総合的な視点を持って将来性が高いコンドミニアムをしっかり見極める必要がありますね💪

KOSUKE
KOSUKE
日々の情報収集をを怠らない事が重要ですね。ババを引かないように気をつけます(笑)