セブ島の新コンドミニアムとってだし情報: LUCIMA

Sponsored Link

NEWプロジェクトです

今回紹介しますコンドミニア情報は、ネット上でリサーチしてもまだほとんど上がっていないです。今後、オフィシャルサイトやFacebookページが作成されるかと思います。

開発デベロッパーは「BHAVANA PROPERTIES INC.」です&Cebu Exchange開発の「Arthaland」グループのデベロッパーです。今回紹介します情報もCebu Exchangeのセールスマネージャーからシェアしていただきました。

MEMO

Cebu ExchangeはセブITパーク近くに建設されているオフィス用コンドミニアムです。セブエクスチェンジ開発デベロッパー「Arthaland」は、コロナ禍にもかかわらず、フェーズ1のターンオーバー(完成引き渡し)を予定通り開始した事で、現地でも高評価を得ています。当サイトでも、以前にその現地ニュース記事を取り上げました:

KOSUKE
KOSUKE
今グングン伸びているデベロッパーです⤴ 環境にやさしい設備のコンドミニアムを開発促進している事でも有名です😊

プロジェクト詳細

LUCIMA完成イメージ

LUCIMA完成イメージ

見出しタイトル

プロジェクト名:LUCIMA

開発デベロッパー:BHAVANA Properties Inc.

完成予定時期:2024年9月~

ユニットタイプ

  • 1ベッド:37㎡~52㎡
  • 1ベッド(エグゼクティブユニット):65㎡
  • 2ベッド:89㎡~102㎡
  • 2ベッド(2階構造):122㎡
  • 3ベッド:125㎡~129㎡
  • ペントハウス:535㎡
  • ガーデンユニット:320㎡

 

Sponsored Link

ロケーション

セブビジネスパークのプレミアムロケーションです!「Solinea Tower 2」(下記MAP内には表示されていません)の真向い&「Ayala Center Cebu」の対角線上に位置に建設予定です:

LUCIMAロケーション

LUCIMAロケーション

左前方に見えるのがアヤラセンターです

左前方に見えるのがアヤラセンターです

建設予定地

建設予定地

BHAVANA Properties Inc.(Arthaland)が上記の土地を購入した事は2019年8月のニュース記事で取り上げられていました。敷地面積は2,245㎡のようです。

「BusinessWorld」の記事

販売価格

まだオフィシャルのプライスリストは上がってきていませんが、一番小さな1ベッドユニット(37㎡)でも750万ペソ(現在のレートで約1618万円)以上で初期販売価格が設定される予定のようです。平米単価は約20.3万ペソ。ペントハウス(535㎡)に至っては、販売価格が1.09億ペソ(2.35億円以上)を超す予定です。Ayala Premier開発の「The Alcoves」レベルもしくはそれ以上のラグジュアリーなコンドミニアムになりそうですね。セブビジネスパークの新たなランドマーク的なコンドミニアムになるかと思います。

LUCIMAの価格帯

LUCIMAの価格帯

分割払い(41回)は可能なようです

様々な支払い方法が可:添付は完成時に70%支払いプラン

KOSUKE
KOSUKE
セブシティ最大規模のビッグプロジェクトですね😵

その他の画像

太陽光パネルですかね?

太陽光パネルですかね🤔?

* 画像クリックでアップ画像が確認できます

ご興味がある方は..

上記プロジェクト「LUCIMA」にご興味がある方は、以下に記載しました不動産エージェントの新谷さんのEメールアドレスまでご連絡ください。マニラ/マカティエリアまではいきませんが、セブエリアもコンドミニアムの建設ラッシュで残されたプレミアムロケーションが少なくなってきています。LUCIMAは立地的にはこれ以上ないといえる場所です。ビジネスエリアのコンドミニアムのユニットをお探しの方にはピッタリの案件かと思います。

新谷さんEMAIL:cebujservice@gmail.com

 

 

日本ブログ村ランキングに参加してみました!応援クリックいただけますと嬉しいです!

ブログランキング・にほんブログ村へ