フィリピン不動産Q&A 基本編②

前回の続き

Q1~Q6まではこちらのページをが参照ください

Sponsored Link

Q&A

セブ不動産 Q&A

Q7. コンドミニアム購入の支払い方法について

各デベロッパーが様々な購入支払い方法を用意しています。分割払いも一括払いも可能です。詳しくはこちらの投稿記事をご参照ください。

Q8. developer の信頼を測る方法

過去の建設実績を確認するのが1番効率的な方法かと思います。また現地の信用できるエージェントに業界内の評判も聞く事もお勧めします(建設実績十分の大手デベロッパーでも業界内の評判が悪い事があります)。

Q9. turn over の時期について:記載がない

開発デベロッパーの公式ホームページまたは公式Facebookページに各コンドミニアムのTurn-Over予定時期(完成予定時期)が記載されている事が多いです。ダブルチェックで、直接(エージェント経由でも◎)デベロッパーにも聞いた方が良いです。しかしフィリピン不動産は完成時期が遅れるのが通例です。公式HPページなどに記載されている完成予定時期 + 1~2年と想定しておくと良いと思います(もちろん予定委通り完成させるデベロッパーも存在はします)。

Q10. コンドミニアムの管理内容、誰がする?

現地在住の場合は自分で管理する事も可能だと思いますが、現地在住でない場合は現地の不動産賃貸エージェントに管理依頼すると良いと思います。日系不動産エージェントに丸投げした場合、管理費相場は賃料の5~10%/月くらいです。僕が管理を依頼しているセブ不動産エージェントの新谷さん夫婦は5%で管理依頼を承っています。

Q11. フィリピンのお勧め銀行

日本支店(PNB東京支店&PNB名古屋出張所)があるのでPNBで口座開設する不動産購入者の方が多いです。僕自身もPNBで口座を開設していますが、特に不満な点はないです。

PNB = Philippine National Bank
フィリピン不動産購入者は特別なビザなしでもフィリピン国内銀行の口座開設が可能です (詳しくはこちら)

KOSUKE
KOSUKE
前回/今回と書いたQ&Aがフィリピン不動産購入を検討している方たちに少しでも役立てば幸いです:-)

 

日本ブログ村ランキングに参加してみました!応援クリックいただけますと嬉しいです!

ブログランキング・にほんブログ村へ